TAG

労働

  • 2019年11月17日
  • 2020年1月10日

有休の取得を上司に妨害されました。会社に対して損害賠償請求できますか?

有休の取得を上司に妨害されました。会社に対して損害賠償請求できますか? 損害賠償請求できる場合があります。 有給休暇(有休)を取ろうとしても、上司の態度や発言により有休をとることを諦めざるを得ないことがあります。 あなたが有休をとろうとしたとき、上司から、たとえば以下のようなことを言われるかもしれません。 「 […]

  • 2019年11月10日
  • 2020年1月10日

Q&A 固定残業代が支払われている場合に実際に残業した分の残業代請求はできますか?

固定残業代が支払われている場合に実際に残業した分の残業代請求はできますか? できる場合があります。 固定残業代とは、時間外労働、休日および深夜労働に対する各種割増賃金として支払われる、あらかじめ定められた一定の金額のことをいいます。つまりは、ある程度の残業を見越して一定額の残業代を支払うことを決めてしまって、 […]

  • 2019年11月9日
  • 2020年1月10日

残業代はどういう場合に発生する?残業代の計算方法は?残業代の基礎知識を解説

1 法律が定める労働時間 (1)法定労働時間 会社は、労働者に対して、休憩時間を除いて、週40時間かつ1日8時間を超えて労働させてはならないというのが原則です(労働基準法32条)。 第32条1項 使用者は、労働者に、休憩時間を除き一週間について四十時間を超えて、労働させてはならない。 第32条2項 使用者は、 […]

  • 2019年11月6日
  • 2020年1月10日

採用や内定についての労働法の基礎知識を解説します

1 会社には採用の自由がある 会社には採用の自由があります。すなわち、会社は、どのような募集方法で、どれだけの人数を、どのような基準で誰を選択して採用するかについて、原則として自由に決定できるのです。このことは、判例でも認められています。 最高裁昭和48年12月12日 憲法は、思想、信条の自由や法の下の平等を […]

  • 2019年11月2日
  • 2020年1月10日

あなたの会社は大丈夫?有給休暇義務化について解説します

1 有給休暇の義務化について 通称、「働き方改革法案」によって、2019年4月1日から、一定の要件を満たす労働者に年5日の有給休暇を取得させることが会社の義務となりました。これは、日本では有給休暇の取得率が低い状態が続いていましたので、有給休暇を取得させることを会社に義務づけることでそうした状態を改善しようす […]

  • 2019年11月1日
  • 2020年1月10日

有給休暇とは?有給休暇の日数は?有給休暇の基礎知識について解説します

1 有給休暇(年次有給休暇)とは? 有給休暇とは、毎年一定日数、賃金を受けながら取得できる休暇のことをいいます。つまり、有給を利用すると、その日のお給料をもらいながら会社を休むことができます。 有給休暇は、労働基準法の定める要件を満たせば当然に発生する労働者の権利です。有給休暇をとるのに会社の承諾を必要としま […]

  • 2019年10月11日
  • 2020年1月10日

Q&A セクハラが法律上の犯罪になることはありますか?

1 解説を読む セクハラが法律上の犯罪となることはありますか? あります。 セクシャルハラスメントとは、厚生労働省によると、職場におけるセクシュアルハラスメントには、職場において行われる性的な言動に対する労働者の対応により当該労働者がその労働条件につき不利益を受けるものと、当該性的な言動により労働者の就業環境 […]

  • 2019年10月10日
  • 2020年1月10日

Q&A セクハラの慰謝料の相場はどれくらいですか?

1 セクハラの慰謝料の相場 セクハラの慰謝料の相場はどれくらいですか? セクハラ行為の内容にもよりますが、200万円以下にとどまることが多いです。 次の表は、セクハラ行為に対する慰謝料が認められた平成元年から平成24年2月までの裁判例83件の慰謝料額の分布です。 50万円未満 22件 50万円超100万円以下 […]

  • 2019年10月8日
  • 2019年12月6日

弁護士以外がおこなう退職代行サービスの弁護士法違反について

1 弁護士以外がおこなう退職代行サービスのどこに問題があるのか 弁護士以外がおこなう退職代行サービスについては、弁護士法72条に違反する可能性があります。まずは条文を確認しましょう。 弁護士法72条 弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、再調査の請求、再審査請求等行政 […]

  • 2019年10月6日
  • 2020年1月10日

退職代行サービスの注意点と選び方を弁護士が解説します

1 退職代行とは 退職代行とは、本人の代わりに退職手続をおこなったり、本人の退職をサポートしたりするサービスのことをいいます。 いわゆる正社員のように期間の定めのない雇用契約の場合、退職の意思を会社に伝えればいつでも退職をすることができます。つまり、退職の意思を口頭で伝えたり、退職届を提出することで退職自体は […]